ふぉれはだいありー

崇拝のために

都会あるある:田舎で暮らしたい

こんばんは。

 

今週も予備校で後ろから二番目の席でした。多分アンケートに「1人席最高!」と書いたのでそれに配慮してくれたのかなあとは思います、でも黒板の字は見えません。

 

今日は第三回浪人合唱会でした。魔黒院がカラオケで86点を出しているのを見て流石に感情を失った。そういえばピアノを始めたとか言ってたしその効果なのかなあと思います。オタクカラオケは楽しいんだけどもガンダムカラオケもしたくなってきました。

 

さて、最近のんのんびよりを観ているのですが、この前も言ったようにアニメを現実の比較対象にすることは精神衛生上あまり勧められる行為ではないですね。とにかく自分の人生と比べてしまい厳しい気分になります。まずQoLが違う気がする。別にこの一年に関しては勉強に精を出せば良いし、それに対して反感とかは感じませんが、将来社会の歯車として命を燃やすことを考えると、まだ大人ではないのにも関わらず子どもというものに憧憬を抱いてしまいます。つまり未来の視点から今の自分のことを羨ましく思っているということです。社会的な生活を嗜みながら奔放に生きる子どもが羨ましくて仕方がない。まあこれは言い換えれば将来への不安ってことなんでしょうか。流石に言い換えに失敗している感もありますが、まあ、未来に起こる出来事に恐怖するのが人間だけであるように、不安に思うのも人間の証だなあと考えて取り敢えず前向きでいたいですね。

 

今日の昼飯どきはこれのFullを聴いてました。名曲すぎて大好きです。受験期には毎日これを聴いて元気をもらっていましたし、まだこれからももらっていくと思います。罠でまだ受験期で、落ちたことを思い出す点では少しつらい。


内田真礼ミニアルバム「Drive-in Theater」/「Smiling Spiral」MV short Ver.

 

それではぽやしみ😴