ふぉれはだいありー

毎日の思索を綴った日記です。

浪人して登る山は楽しいか?

こんばんは。

 

本日は予定通り友人たちとともに箱根の山に登ってきました。

登り始めは箱根湯本だったのですが、小田急線ってとっても安いですね。箱根まで行くのに新宿から1000円しかかからないのかと思うと驚いてしまった。

f:id:k5r0:20170624223723j:image

 

さて、今日登った山は浅間山(せんげんやま)でした。標高は802mとそこまで高くなく、浪人生の気晴らしには最適な山でした。

f:id:k5r0:20170624223933j:image

 

登りながら思ったのは、まあ自分の体力が明らかに落ちているなあということですね。僕とか父親のブログで『山羊』と言わしめたほど山登りに関しては割と上手い方だったのですが、今日700m上がっただけなのに中々つらかったです。

 

さて、山頂では夕飯を食べた後友人が持ってきてくれた麻雀セットで山頂麻雀🀄️をしました。山頂で麻雀をやるという無限の体験をしてしまった。

f:id:k5r0:20170624224149j:image

 

帰りは小涌谷まで降りてそこから大平台へ行きそこの温泉に入りました。44℃、無限に熱かった。正直僕は体があらゆる方向から噛み付かれるような痛みを感じたので1分ほどで上がったんですが、5分とか入っていた友人はめちゃくちゃ赤くなっていてああ茹でるってこういうことなのかなあと理解しました。

f:id:k5r0:20170624224250j:image

 

そこから箱根登山鉄道を使って帰宅。紫陽花がとっても綺麗に咲いていました。f:id:k5r0:20170624224443j:image

 

ここからが僕が今日思ったことなんですが、今日箱根登山鉄道に乗っている時、箱根登山鉄道は帰りは満員電車のように混むのですが、ツアー観光客らしきおばさん達が3人くらいでずっと「最悪だ」「騙された」「早くして」とかずっと愚痴愚痴言っていて、正直不快って感じでした。そりゃまあ箱根登山鉄道はとっても遅いしそういう気持ちになるのもわかるんですが、「騙された」とかいや自分で調べてから乗れよって思ったし「早くして」って文句垂れたところで時刻表通りにしか動かない訳で、それを大声でギャーギャー言われると他人が不快になることがわからないのかなあとイライラしてしまった。あとは小田急線のホームで2番目の列に並んでいたら前の韓国人の連れみたいな人が4人くらい後からきて平然と前に並んで我先にと席を取りに行っていて本当に腹が立った。僕は別に外国人だからといって差別することは無いんですがこういう暗黙の了解を踏みにじられるような行為は本当にイライラしてしまう。まあ僕がいいたいのは旅行だからといって浮かれて周りに迷惑を掛けるのはマジでクソなんだなあということです。これ普通に自分に刺さってしまう。

 

そういえば初紹介ですが、僕は尊敬しているブログがありまして、rain_coronaというのですが中々深いことが書いてあるので一見の価値がありますよ。

 

それではぽやしみ😴