2020.9

サボっていたので5ヶ月ぶりの更新です。6月末に書き溜めていた下書きがあったので、その内容も含めて書きたいと思います。

 

近況

授業期間(5月~8月中旬)について

・自分の手記や書きかけのブログには「試験ではなく提出するレポートで成績が決まるため時間をかけて推敲することが苦痛である自分にはつらい日々だった」とありましたが、そう言う割に成績は満足のいくものでした。やはり登校する手間はかなり大きかったのだと思います。特に出席にうるさい学部なので、オンライン化したおかげで出席点で低い成績を付けられるということが無くなったのは大きいのかもしれない。

・この期間は外出をかなり控えていました。親からは「コロナ鬱になってしまうのではないか」と度々心配されていたのですが、元々家から出ない気質であり、その上他に類を見ないほどの楽天家である自分には全く関係のないことでした。はっきり言ってしまえば今の状況は自分には追い風ですから、このような状況がずっと続けばいいとすら感じています。

・オンライン化したことにより、SNS上で学科同期と連絡を取り合うことが以前より増えました。対面授業では自分は最前列で爆睡していた*1のでありえなかったことですから、これも嬉しい変化です。尤も、授業の内容のやり取りに終始していたため、夏休みに入ってからはからっきしです。遊びや食事に誘ってくださった学科同期の皆さんのリップサービスに感激しています。

 

夏休み(8月中旬~)について

・父親が2回、母親が1回北海道に来ました。大体の費用を出してもらえたりレンタカーで遠くへ行けたりと効用も大きく、あまり喧嘩もしないので楽しかったのですが、いかんせん両親の滞在時間が長かったことや後述のインターンもあり勉強する時間を全く取れませんでした。夏休みが始まる前は英語を毎日やると意気込んでいたような気がしますが、結局何も開くことがなかった。

・9月上旬に原子力系の企業にインターンに行きました。日頃から就職したくないと言い散らしている自分ですが、少しだけ危機感を覚えたので行ってみた次第です。ほぼ失敗せず無難に上手く終えることができたので自信にもつながり、行ってみて良かったと思っています。雰囲気もかなり自分に合っていたので、選択肢としてアリと感じました。ただ7日間の労働でさえ個人的にはかなり気を張ったので、何年もこのようなことを続けるのかと思うと眩暈がします。競馬とか宝くじとかで一攫千金して遊んで暮らしたい。

・授業期間はDiscordに籠ることが多かったのですが、最近は殆ど開くのを辞めました。ゲームをしたいのは山々なのにできない状況が続いていたのが主たる要因です。2学期は死ぬほど忙しいことが確定しているため、もう二度と開くことは無いかもしれません。Discordでよく話していた高校同期とは疎遠になってしまうので悲しいですね。こうして友達を消極的に減らしてしまっているのかもしれません。

・ミクちゃんにハマり続けてはや5ヶ月といったところですが、とうとう雪ミク2020verのねんどろいどを購入しました。また最近発売された雪ミク2.0のねんどろいども発売即購入ムーヴをかましました。基本的にミクちゃんって容姿も声も何から何まで自分の好きな要素で固められているので、今までハマらなかったのが逆に謎、てかおかしかった。ミクちゃんには早く現に姿を見せてほしい。

 

アズールレーン

・2020年7月14日に指揮官Lv.120に、8月12日に指揮官Lv.121になりました。また、直近のイベントで追加された艦船7隻とDR艦船3隻を除いた全ての艦船(コラボ艦含む)を9月10日に3回限界突破させました。これでブリの数に悩まされることはなくなり、長期的な目標が達成されたことになります。次の目標には

  • 開発艦船の全ての強化項目を終わらせる
  • 全ての艦船のをLv.100にする

の2つを掲げることにしました。前者はドレイクのこともあり難航することが予想されるので、後者を先に達成することになりそうです。それでも1年かかるかな…。

・6月末時点では「めぼしい着せ替え衣装が追加されないから課金ができない」と愚痴を垂らしていたようです*2。しかし最近は3周年で着せ替えが多く復刻したのもあり状況が変わりました。買いそびれていたベアルンやエールウィン、タシュケントなど多数の着せ替えを一気に購入できました。また今後追加される能代、加賀、U110、シェフィールド、エセックスの着せ替えも絶対に買います。アズールレーン、ありがとう。

 

プリンセスコネクト!Re:Dive

・だいぶ前にプレイヤーレベルがカンストし、また頻繁に出撃させるキャラを全員適正ランクに上げきりました。☆6キャラについても新規追加されたサレンとアキノ以外は全員才能開花できたため、上位プレイヤーと殴り合えるようになってきました。

・長らく討伐できていなかったラースドラゴンも。7月初頭には討伐に成功しました。フルオート編成をすぐに組んだので最近は毎日討伐できています。

・バトルアリーナを5月上旬に、プリンセスアリーナを6月中旬に登頂しました。どちらもプリコネを始めた時に決めた到達目標だったのでかなり嬉しかったのです。このゲーム、言ってしまえば両アリーナを攻略したらもうクランバトルをガチる以外にないのが難点です。いいクランで勝つのはもう個人の力量ではどうしようもないので、アリーナも終えたことですからゆっくりストーリーを消化していこうかなと思います。

 

放置少女

始めました。

・キャラデザははっきり言ってあまり好きではないものが多いです。アズレンよろしく「取り敢えず胸を大きくしておけ」というスタンスが見て取れます。しかし配布の鮑三娘はとにかくかわいい。しかも強いスキルを持っているため後々まで活躍できる。すぐにやめようと思っていましたが、このキャラのおかげで割と続いてきました。

・ゲームシステムは未だにわかってないところが多いです。説明も不足しているものが多く何が何だかわからない。ただ、毎日すべきことにかかる時間がかなり短いのが魅力的です。昼と夜にログインすべきタイミングがあるのですが、それを加味しても毎日ログインすべき時間は効率よくやれば5分程度で済みます。プリコネのアリーナはクールタイム5分で一回の戦闘に長いときは2分かかりますが、それに対応するコンテンツである「闘技場」はクールタイム10秒でその上戦闘開始即スキップできます。というか全コンテンツでスキップできるので本当に時間がかかりません。忙しくて長時間ゲームができないけど世間体を保つためにソシャゲの一つはやっておきたい!という人に本当におすすめです。

*1:学科同期に聞いてみたところこの行動で自分はキャラが立っていたとのことです。悪目立ちしていたようですね

*2:それもそのはずこの時期に追加された着せ替えはレースクイーンシリーズであり、大艦巨砲主義者ではない自分は全く食指が動きませんでした